元商社マンによるシドニーでの戦い

シドニーでの生活、転職、仕事のことなどなど。海運業 => 総合商社 => プログラマー(Sydney)。

就職活動

読者からの質問;なぜプログラマーになろうと思ったのか?

2017/04/17

質問

たまたま現地採用、海外就職に関して調べていましたらRuさんのブログを発見しました。

私は、今26歳でインフラ系の水道のメーカーで海外営業をしています。
しかしながら、現状の仕事環境で良いのかわからず、昔から海外思考が強かったため今海外に出て行った方が良いのか考えるようになりました。
Ruさんの経歴を拝見させていただいたところ商社からのプログラマーという経歴なのですが、なぜプログラマーになろうと思ったのでしょうか。手に職を付ける仕事として興味があり気になりました。
お時間があるときで構いませんの教えて頂けた幸いです。

回答

この質問から、読者の方の悩みと悶々とした感じが伝わってきます。私が、なぜプログラマーか?というのはおいといて、これだけは伝えたいです。

自分で決めきること、周りと違うことをするのには勇気がいるでしょうが、自分で決めきることが一番大切だと思います。そうすれば、苦しい時に人のせいに出来ず、頑張れますので。

最近この本読んだんですが、何かの参考になるかもしれませんでの、ぜひ一読して見てください。

Life Shift

こんな回答で役に立たないかと思いますが、なぜ私がプログラマーになったのかと言われると、一番は興味があったからです。様々なサービスが生まれてくる時代の中で、テクノロジーに疎かったのでもっと知りたいと思いました。そして、三ヶ月General Assemblyで勉強しようと決めました。引きこもり状態で勉強しましたが、まだ足りないと感じました。その後転職活動を開始したら、運よく今の会社に採用されました。スキルではなく、熱意が伝わったのだと思います。今後のこともまだわかりませんが、まだ、この分野で勉強したいと思ってます。

以上となります。何にかの参考になれば、幸いです。

-就職活動